埼玉・高1死亡事故

踏み間違えの81歳に実刑判決

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

さいたま地裁で禁錮1年6月

 アクセルとブレーキを踏み間違え、高校生をはねて死亡させたとして自動車運転処罰法違反(過失致死)に問われた、さいたま市浦和区の無職、河内節二被告(81)に対し、さいたま地裁は16日、禁錮1年6月(求刑・禁錮2年6月)の判決を言い渡した。古玉正紀裁判官は「高齢などの事情を考慮しても、行為責任の点から執行猶予は相当…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文424文字)

あわせて読みたい

ニュース特集