メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳

リオ金の萩野、プロ転向へ

萩野公介=リオデジャネイロの五輪水泳競技場で2016年8月6日、梅村直承撮影

 リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレーで金メダルを獲得した萩野公介(22)が、東洋大を卒業する来春にプロ転向する意向であることが18日、分かった。競泳界では2004年アテネ、08年北京両五輪の平泳ぎ2冠を達成した北島康介氏(34)が現役時代の05年に日本コカ・コーラと契約し、プロス…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文351文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです