メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

侍ジャパン

WBC出場一部メンバー、大谷ら18人を発表

 野球の日本代表「侍ジャパン」は20日、来年3月の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場するメンバー28選手中18選手を発表した。投手が大谷(日本ハム)、菅野(巨人)ら7人、捕手が嶋(楽天)ら2人、内野手が山田(ヤクルト)、坂本(巨人)ら5人、外野手が筒香(DeNA)ら4人。残る10人は、出場メンバーの登録締め切りとなる来年2月6日までに発表される。

 日本代表の小久保裕紀監督は「代表としての責任と自覚を持ってオフを過ごし、世界一奪還を目指して準備を…

この記事は有料記事です。

残り666文字(全文901文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  5. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです