メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人・かお・トーク

プロ女流棋士を目指す カロリーナ・ステチェンスカさん /山梨

カロリーナ・ステチェンスカさん

将棋の魅力を世界へ カロリーナ・ステチェンスカさん(25)

 --外国人として初めて将棋女流3級の資格を得て、女流2級を目指しています。将棋を始めたきっかけは。

 ◆8年前、母国ポーランドで漫画「NARUTO-ナルト-」に描かれた将棋のシーンに興味を持ちました。趣味でチェスをやっていたこともあって、すぐルールも覚えました。世界中の将棋仲間と対局ができるインターネットサイトで経験を積み、将棋仲間と週1度、地元のカフェに集まって直接対局もするようになりました。サイトを通じて知り合った日本人棋士から来日を勧められたことが、日本で将棋を学ぶきっかけになりました。

 --将棋のどのようなところが魅力的だったのですか。

この記事は有料記事です。

残り1057文字(全文1361文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  2. ピエール瀧被告に判決 懲役1年6月、執行猶予3年 麻薬取締法違反で
  3. 鮮明な写真公開 タンカー攻撃で 米政府 「イラン関与」を改めて主張
  4. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  5. 日の出待ち、府警40人が山に 急転直下の逮捕劇 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです