連載

クローズアップ2016

毎日新聞デジタルの「クローズアップ2016」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

クローズアップ2016

辺野古 最高裁判決 国に追い風、沖縄窮地

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
米軍普天間飛行場の移設が計画されている名護市辺野古周辺=本社機「希望」から2016年6月、竹内幹撮影
米軍普天間飛行場の移設が計画されている名護市辺野古周辺=本社機「希望」から2016年6月、竹内幹撮影

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画を巡り、最高裁は20日の判決で国と地方の関係や移設の是非には踏み込まず、沖縄県側の敗訴を確定させた。国と県が互いに相手を訴えてきた訴訟合戦に大きな区切りがついたが、翁長雄志(おながたけし)知事は今後も移設阻止を目指す方針だ。政府が埋め立て工事を年内にも再開することで、対立がさらに深まることも懸念される。

この記事は有料記事です。

残り2016文字(全文2201文字)

あわせて読みたい

注目の特集