おかしなツリー

ごみ処理施設に登場 福岡・久留米

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
カラフルに飾られた「おかしなツリー」に子供たちも大喜び=福岡県久留米市宮ノ陣町の宮ノ陣クリーンセンターで2016年12月19日午後2時9分、上田泰嗣撮影
カラフルに飾られた「おかしなツリー」に子供たちも大喜び=福岡県久留米市宮ノ陣町の宮ノ陣クリーンセンターで2016年12月19日午後2時9分、上田泰嗣撮影

 福岡県久留米市のごみ処理施設「宮ノ陣クリーンセンター」に、菓子の空き箱で作ったクリスマスツリー「おかしなツリー」が登場した。25日まで展示される。

 ペットボトル約100本と菓子の空き箱約300個でできていて高さ2.2メートル。施設見学者らに身近なごみの減量の大切さを再認識してもらおうとセンター職員…

この記事は有料記事です。

残り93文字(全文243文字)

あわせて読みたい

ニュース特集