大阪・池田市議会

逮捕の市議、報酬停止条例案を提出へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
羽田達也市議
羽田達也市議

 大阪府池田市議会に22日午後、逮捕されるなどして議員活動ができなくなった市議の報酬と期末手当の支給を停止する条例改正案が議員提案される。羽田達也市議(37)が、自身の経営する整骨院で不正請求をしたとして詐欺容疑で逮捕・起訴されたことを受けた措置で、可決される見通し。

 改正されるのは議員報酬について定めた条例で、逮捕や勾留され議員活動ができなくなれば、報酬の支払いを止める。不起訴や無…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

あわせて読みたい

注目の特集