メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日小学生新聞

世代つなぎ読み継がれ…創刊80年

昭和11(1936)年12月22日の毎日小学生新聞創刊号(当時は大毎小学生新聞)

 毎日小学生新聞が22日、創刊80周年を迎えた。戦中から戦後、昭和から平成にかけて、活字文化を守りながら世代をつないで読まれてきた。

 2・26事件が起きた1936年に、前身「大毎小学生新聞」として創刊。戦時色が濃くなると「少国民新聞」に題字を変更し、記事にも戦争賛美の内容が目立つようになった。物資不足の45年4月に国策により休刊し、終戦直後の11月に復刊した。復刊初日の紙面には、前田多門(まえ…

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文496文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. ヤフー、最大39万件のID誤登録 氏名、住所、電話番号など別の利用者に

  3. 時の在りか 「もう菅政権になっている」=伊藤智永

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです