メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

SMAPが残したもの

矢野利裕氏

 人気グループ・SMAPが年内で解散する。25年にわたり老若男女に愛され続けたアイドルの解散は、芸能ニュースの枠を超えて社会現象となり、米紙ニューヨーク・タイムズはザ・ビートルズ解散になぞらえた。解散の理由を語らぬまま、静かに舞台を降りようとしているSMAP。彼らは平成ニッポンに何を残したのか。

夢なき時代の夢 矢野利裕 批評家・ライター

 SMAP解散の報は、日本中を騒然とさせた。いかにも扇情的な報道の在り方には批判的な気持ちがあるが、…

この記事は有料記事です。

残り4257文字(全文4476文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  3. 新潟女性遺体 不明の知人男性か 遺体を発見
  4. RSウイルス感染症 流行始まる 乳幼児、早めに受診を
  5. 大阪都構想 総合庁舎の建設費2倍? 不足分新設と比べ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです