メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鑑真

ゆかりの地・奈良で新作オペラ

鑑真ゆかりの地で公演されたオペラ「鑑真東渡」=奈良市のなら100年会館で2016年12月22日午後6時56分、川平愛撮影

 中国・江蘇省演芸集団有限公司による新作オペラ「鑑真東渡(とうと)」日本公演(主催・中国日本友好協会、中日友好21世紀委員会中国委員会、江蘇省人民政府、協力・ポラリス、毎日新聞社)は22日夜、鑑真ゆかりの地・奈良市の「なら100年会館」で特別公演が開催された。同日午後には同会館で「鑑真精神と日中文化交流シンポジウム」(奈良県など主催)も開かれた。

 シンポジウムでは葉小文・同委員会委員が基調講演し、「日中友好の根底には鑑真の精神が宿っている」と訴…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  2. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター
  3. JOC橋本聖子副会長が池江璃花子選手に言及「神様が体使って、伝えてきた」
  4. 「まこちゃんを救って」 難病の高校1年生、半年内の手術必要 同級生らが募金スタート
  5. 記者のこだわり 性暴力をなくすには 「魂の殺人」被害の男女が語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです