メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク

銀シャリ 「M-1グランプリ2016」優勝

「銀シャリ」の鰻和弘さん(左)と橋本直さん=大阪市北区で2016年12月14日、幾島健太郎撮影

ポリシー詰めたネタに賭け

 今月4日に行われたABCの「M-1グランプリ2016」。優勝直後の記者会見で、ネタ選びについて聞かれた銀シャリの橋本直は「賭けでした」と明かした。「2人が自分自身のままでしゃべるという、ポリシーを詰め込んだ漫才でした」とも。

 3組で争う最終決戦。先に登場したスーパーマラドーナと和牛は、コント風の設定が入る漫才で会場を爆笑の渦に巻き込む。一方、銀シャリが選んだのは自然なおしゃべりに近く、その分ボケの少ないネタだった。

 2組の盛り上がりを前に、一瞬迷ったという。「けど、ああいうのもやりたかった。というか、ああいうのも…

この記事は有料記事です。

残り547文字(全文819文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです