メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

悼む

農業研究家・永田照喜治さん=9月1日死去・90歳

=2008年1月

野菜本来の味を追求 永田照喜治(ながた・てるきち)さん=心不全のため、9月1日死去・90歳

 「この葉を食べてごらんなさい」。手渡されたのは紅菜苔(こうさいたい)という中国野菜。しゃきっとした歯触りでみずみずしい。熟したトマトは果物並みの甘さ。土には堆肥(たいひ)が混ざっていない。「私はね、土はつくらない」と穏やかに話す。2008年正月。浜松市にある永田さんの農園を初めて訪れたときのことだ。

 神戸高商(当時)で経済学を専攻し、卒業後は故郷の天草で家業の農業を継いだ。

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文751文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. ことば AYA世代

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです