メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

つま恋

42年の歴史に幕 全国から2000人別れ惜しむ

元同僚やファンと記念撮影をする木下晃さん(左から2人目)=静岡県掛川市の「つま恋」で2016年12月25日午後2時29分、井上知大撮影

 フォークソングの聖地として知られるリゾート施設「ヤマハリゾートつま恋(ごい)」(静岡県掛川市)が25日、一般向け営業を終了し、42年の歴史に幕を下ろした。経営環境の悪化が理由だが、日本の音楽史の名場面を生んだだけに、全国から約2000人が訪れ、別れを惜しんだ。

 フォークソング全盛期を築いた吉田拓郎さんと「かぐや姫」が徹夜の野外コンサートで6万5000人を熱狂させ、中島みゆきさんらを輩出した若手の登竜門「ポピュラーソングコンテスト(ポプコン)」の会場として知られる。ポプコンなど…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文603文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京で新たに131人感染 20代と30代で約100人

  2. 男性を刺し殺そうとした疑い 元交際相手と父親を逮捕 父は自ら首切り死亡 宮城

  3. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

  4. 革命叫べば逮捕、ならば無言で抵抗 香港人が訴える「目に見えない大切なこと」

  5. 国内初のワクチン治験 吉村大阪府知事「前のめりの政治主導」の危うさ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです