メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まちかどチャーミング賞

表彰式 尼崎の都市美、創造 新日鉄住金など4部門10件 /兵庫

稲村和美・尼崎市長(左から2番目)から「まちかどチャーミング賞」の表彰を受けた受賞者ら=兵庫県尼崎市潮江1の小田公民館で、山本未来撮影

 尼崎市潮江1の小田公民館で26日、尼崎市の都市部の街角にあって、景観を美しく見せる建築物や活動を市が表彰する「第9回まちかどチャーミング賞」の表彰式があった。応募総数132件から、4部門計10件が受賞し、代表者らが稲村和美・尼崎市長から表彰状を受け取った。

 稲村市長は「賞を通し、市民が身近な魅力ある建物に目を向けるようになる。これからの尼崎をイ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  3. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  4. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです