メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

三浦九段、疑惑一転 プロ棋士多数「不自然でない」 関西のファンも複雑

 三浦弘行九段(42)に不正の証拠なし--。将棋界を揺るがした将棋ソフトを使った「カンニング疑惑」に26日、弁護士で構成された第三者調査委員会が見解を示した。一貫して疑惑を否定していた三浦九段。調査に応じたトップ棋士の多くも、その着手を「普通の手。棋士なら指せる」と意見したという。 【最上聡、新土居仁昌、丸山進】

 元検事総長の但木(ただき)敬一委員長が調査概要を説明、質問に応じた。委員会設置から約2カ月、三浦九…

この記事は有料記事です。

残り831文字(全文1038文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 参院選、投票率前回下回る9.7% 午前11時現在
  4. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文
  5. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです