メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

真珠湾慰霊 75年の時越えて、仰ぐ雪解けの空 「前向き」評価、日米に 元日本兵は「心に響かず」

 米ハワイの真珠湾を訪れていた安倍晋三首相は、27日(日本時間28日)の演説で太平洋戦争の犠牲者を悼みつつ、日米同盟には「和解の力を世界に訴える任務がある」と強調した。現地の米国市民や真珠湾攻撃に参加した元日本兵などから「前向き」と評価の声が上がる一方で、「ありきたりの言葉で、心に響かなかった」との感想も聞かれた。

 日米双方の慰霊を40年以上続けてきた静岡市の医師、菅野寛也さん(83)は「念願がかなった気持ちで感…

この記事は有料記事です。

残り1916文字(全文2125文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 確保の男「パクリやがって」恨み言 京アニ火災
  3. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  4. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  5. 「ハルヒ」原作者・谷川流さん 「被害者の回復祈るだけ」 京アニ火災で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです