メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自動車

ダカール・ラリー 燃料は藻 デンソー製造、V4へモー走

藻を培養中のフラスコを手にするデンソー天草事業所の渥美欣也事業企画担当部長。右は藻から作ったバイオディーゼル燃料=熊本県天草市で、尾垣和幸撮影

 熊本・天草産の藻類から作った「藻オイル」が来年1月、南米であるダカール・ラリーでバイオディーゼル燃料として活用される。トヨタ自動車グループの自動車部品大手、デンソー(愛知県刈谷市)が製造し、トヨタ車体(同)が燃料の一部に使って大会4連覇に挑む。【尾垣和幸】

 「藻オイル」は光合成で藻の体内に蓄積したオイルを取り出して精製したもので、化石燃料の代替となるほか、地球温暖化防止にも貢献するバイオ燃料として注目されている。

 デンソーは今年7月、中学校跡地を利用したデンソー天草事業所(熊本県天草市)の屋外プール(840平方…

この記事は有料記事です。

残り656文字(全文915文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「3人殺すと死刑なので2人までに」 新幹線殺傷、公判で被告

  3. 犠牲者最後の言葉は「待て、話を聞け」 新幹線殺傷の被告

  4. 中村さん事件で生存者 後続車運転の男性「突然の銃声、20秒の犯行」

  5. 診療所の倉庫に複数のクマ「ライト当てると目が動いた」 新潟・南魚沼

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです