メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

開会式 東海大仰星・常翔学園・大阪桐蔭、選手堂々行進 3校、30日初戦へ /大阪

堂々と行進する(上から)東海大仰星、常翔学園、大阪桐蔭各校の選手たち=いずれも東大阪市花園ラグビー場で、平川義之撮影

 東大阪市花園ラグビー場で27日に開幕した第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の開会式で、府代表の東海大仰星、常翔学園、大阪桐蔭の選手たちは堂々と入場行進した。Bシードの3校は30日の2回戦から登場する。東海大仰星は午後0時45分から光泉(滋賀)と対戦。常翔学園は午前9時から佐賀工(佐賀)-黒沢尻工(岩手)の勝者と、大阪桐蔭は午後1時15分から九州学院(熊本)-朝明(三重)の勝者と戦う。【大森治幸】

 東海大仰星は4年連続17回目の出場で、2連覇を狙う。山田生真(いくま)主将(3年)は「一戦一戦に全…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文669文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

  2. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  3. 神奈川県庁サーバーに使用のハードディスク転売 納税記録など流出

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです