メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

慰安婦問題 日韓合意1年 元アジア女性基金専務理事・和田春樹氏

残された差別意識の克服

 慰安婦問題を巡る日韓合意=1=から28日で1年を迎える。歴史的意味をどう考えるか。朴槿恵(パククネ)大統領が弾劾訴追された影響はどう出るのか。慰安婦問題とは何だったのか。アジア女性基金=2=の専務理事を務めた歴史学者、和田春樹氏(78)に聞く。【聞き手・岸俊光、写真・中村藍】

--合意をどう評価しますか。

 安倍晋三首相は朴大統領の要望に応え、解決を図ることはないのではないかという観測がありました。合意は…

この記事は有料記事です。

残り3024文字(全文3238文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 広島・原爆資料館 本館メイン展示に「3日後の少女写真」
  4. 広島原爆 「鉛のような味がした」エノラ・ゲイ搭乗員証言
  5. 関東大震災 体験談伝える 地割れ、津波…「怖さ忘れない」 /神奈川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです