メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

真珠湾慰霊 「報復の地」から方向転換 トルーマン元大統領の孫

トルーマン元大統領の孫クリフトン・トルーマン・ダニエルさん(左)と禎子さんの兄雅弘さん=米ロサンゼルスで2016年5月29日、長野宏美撮影

 【ロサンゼルス長野宏美】原爆投下を決断したトルーマン元大統領の孫、クリフトン・トルーマン・ダニエルさん(59)は27日、毎日新聞の電話取材に応じ、安倍晋三首相の演説について「真珠湾を報復ではなく、和解の地として記憶するよう方向転換させた」と評価し、「戦後の米国人の態度に感謝し、すぐに和解に向けた関係が始まったことを示した点が最も優れていた」と語った。

 米軍の人々が真珠湾攻撃で戦死した日本兵の石碑を建てたエピソードからは、祖父のトルーマン氏を思い出し…

この記事は有料記事です。

残り448文字(全文675文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 B・V・ベイダー氏 63歳・プロレスラー
  2. サッカー日本代表 補欠の浅野が離脱 経験者の香川が激励
  3. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  4. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
  5. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]