メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セイウチ

「チュー」でキス 初笑い、猛練習

飼育員の「チュー」の合図で、キスを練習するキック(右)とサクラ=林幹洋撮影

 南知多ビーチランド(愛知県美浜町奥田)で、正月の特別イベント「初笑い!セイウチパフォーマンス」に向け、2頭のセイウチが飼育員とともに練習に励んでいる。2頭はキック(雄、19歳)とサクラ(雌、推定18歳)で、飼育員が名前を呼ぶと声を上げて答えたり、「チュー」と言うとサクラがキックに駆け寄ってキスしたりする。【林幹洋】

 キックは体長3.05メートル、体重約1028キロ、サクラは体長2.65メートル、体重約645キロ。

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文554文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 20代女性を窃盗容疑で誤認逮捕 松山東署、2日後に釈放
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. 東海道新幹線の全区間、一時運転見合わせ 静岡で大雨

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです