メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューイヤー駅伝

元日号砲 新春の上州路駆ける

前回大会で一斉にスタートする1区の選手たち=望月亮一撮影

 「ニューイヤー駅伝 第61回全日本実業団対抗駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社・TBSテレビ・群馬県共催)は2017年1月1日午前9時15分スタートで、前橋市の群馬県庁を発着点とする7区間、100・0キロのコースで争われる。第60回の記念大会だった前回より6チーム減で、例年通り37チームが参加し、新春の上州路で駅伝日本一を目指す。【小林悠太】

 優勝候補の筆頭は、01~03年のコニカ(現コニカミノルタ)以来の3連覇を狙うトヨタ自動車だ。主軸の…

この記事は有料記事です。

残り1037文字(全文1270文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  2. 中東 動物兵器、うごめく
  3. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  4. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る
  5. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです