メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ともに・2020バリアーゼロ社会へ

「なくそう心の段差」第18回補助犬シンポジウム 大会宣言

 昨年のテーマは「感謝」「ありがとう」だった。今年は、悲しい(相模原市の障害者殺傷)事件があった。障害が重かろうが軽かろうが障害者やその家族は一生懸命生きている。それを他人の手で奪うことは許されない。障害は不自由ではあっても決して不幸ではない。勝手に決めないでほしい。障害者は地域の中で一生懸命暮らし…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文310文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです