メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明日がみえますか

「明日がみえますか」第1部 反響特集 管理、住民主体で マンション問題に詳しい折田泰宏弁護士

 管理不全に対する不安は所有者の間に以前からあった。連載で、実際にこうした状態が進めばどうなるかを取り上げたことで、自分たちのマンションもこんなにひどくなってしまうのではないか、と改めて考えさせられたのではないか。

 管理会社は契約で決められた以上のことはしてくれない。ホテルのサービスとは違う。自分たちが主体性を持って管理していくという根本を忘れてはならない。そのうえで、マンション管理士や弁護士に管理組合の顧問や理事として入って…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  3. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

  4. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

  5. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです