メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外国人観光客

レンタカー事故、マナーなどで問題も

英語のチラシで注意喚起するレンタカー会社のスタッフ=札幌市中央区で

 道内を訪れる外国人観光客は、道経済部観光局調べで2010年度の約74万人から15年度には約200万人まで急増している。2016年も1~6月に約115万人となり、前年同期比で1・2倍になった。道は20年をめどに300万人としていた誘致目標を500万人に引き上げ、観光業界が活況を呈する一方、さまざまな課題も浮上している。【澤俊太郎】

 道観光局によると、日本を訪れる外国人観光客は団体から個人に移行する傾向がある。特にレンタカーでのドライブ観光が人気で、公共交通機関での移動が難しい場所が多い道内では特に利用が伸びているという。北海道地区レンタカー協会連合会によると、今年4~10月の外国人観光客らへのレンタカー貸し出しは4万2374台で、前年同期比1・5倍、11年の同期比で10倍以上となった。

 一方、道路標識が理解できなかったり、不慣れな雪道の運転で事故を起こしたりするなどの事例も目立つ。

この記事は有料記事です。

残り977文字(全文1373文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 行方不明者捜索中に「逃走」の警察犬クレバ 兵庫県警捜査員が無事保護

  5. ORICON NEWS 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』興収15億円突破 週末ランキング6週連続TOP5

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです