メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

朝明、闘志最後まで 大阪桐蔭戦、善戦に温かい拍手 /三重

【大阪桐蔭-朝明】後半、ラックからパスを出す朝明SH内山選手=東大阪市花園ラグビー場で

 第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)は30日、東大阪市の花園ラグビー場で2回戦があり、県代表として出場した朝明はシード校の大阪桐蔭(大阪第3)と対戦した。前半にペナルティーゴール(PG)で3点を返したものの、大阪桐蔭の強力なFW陣を抑えられず、3-38で敗退した。最後まで闘志あふれるプレーを続けた選手たちに、青色に染まったスタンドから盛んな声援が送られた。【山本萌】

この記事は有料記事です。

残り942文字(全文1140文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  2. 池袋母子死亡事故 現場近くに慰霊碑、除幕式 松永さん「事故のない社会に」

  3. 山本太郎の現在地 (下)「世の中、見えてんのか?」 消費税5%、強気崩さないワケ

  4. 香港だけの問題じゃない 「国安法」で日本の表現の自由も脅かされる

  5. 地村保さん死去 93歳 拉致被害者・保志さんの父

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです