メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

2回戦 東海大仰星、前半から一気/常翔学園、光る堅守一丸/大阪桐蔭、主将の一声一変 /大阪

【東海大仰星-光泉】後半、突進する東海大仰星FW山村=東大阪市花園ラグビー場で、平川義之撮影

 東大阪市花園ラグビー場で開かれている第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)は30日、2回戦があり、東海大仰星は61-5で光泉(滋賀)を降し、常翔学園は31-0で佐賀工(佐賀)に完勝。大阪桐蔭は38-3で朝明(三重)に快勝した。3回戦は1日にあり、東海大仰星は深谷(埼玉)と午前11時55分から、常翔学園は日本航空石川(石川)と午後2時45分から、いずれも第1グラウンドで、大阪桐蔭は東京(東京第1)と午後1時20分から第3グラウンドで対戦する。【山下貴史、大森治幸】

東海大仰星 61 35-0 5 光泉

この記事は有料記事です。

残り1029文字(全文1293文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都の感染者が新たに118人 初の3桁 新型コロナ

  2. 北海道・鈴木知事の感染防止対策に評価 「道民の命を守る英断」

  3. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 座して死なないために我々ができること 3Dプリンターで人工呼吸器の代替器

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです