メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

線路はつづくよ

とうほく鉄道物語/1 米沢・奥羽線の峠駅 力餅立ち売り116年 5代目、守る伝統の味(その1) /山形

「力餅」のはんてんを着て電車を迎える小杉大典さん=いずれも米沢市のJR峠駅で、藤井達也撮影

無人駅「にぎわい消えても 絶やさない」

 鉄道に乗るのが大好きな「乗り鉄」、列車の写真撮影を好む「撮り鉄」……。観光やビジネスで人や物資を運ぶだけでなく、私たちの夢も運ぶのが鉄道の醍醐味(だいごみ)です。山形だけでなく、東北6県の魅力的な鉄道の沿線や駅、携わる人などを紹介します。「線路はつづくよ とうほく鉄道物語」が始まります。

 山形、福島両県境の板谷峠(標高755メートル)のほぼ頂上に近いJR奥羽線の無人駅「峠駅」(米沢市大…

この記事は有料記事です。

残り1011文字(全文1225文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです