メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

渋谷駅前

「ハッピーニューイヤー」多言語飛び交う

歩行者天国になったJR渋谷駅前のスクランブル交差点で、新年を祝う大勢の人たち=東京都渋谷区で2017年1月1日午前0時、森田剛史撮影

 初めて大みそかの夜から歩行者天国として開放された東京・渋谷駅前の車道で1日、大勢の若者や外国人が集まり、新年を祝った。

 同駅前のスクランブル交差点では、日付が変わるのに合わせて、街頭ビジョンとともにカウントダウン。「ハッピーニューイヤー」など多言語が飛び交い、盛り上がった。【堀智行】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. セクハラ防止 内閣府ポスター不評 深刻さ伝わる?
  3. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです