仕事始め

九州電力社長「当社は一歩一歩着実に前進」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働を目指す九州電力(福岡市)は4日、瓜生(うりう)道明社長が約350人の社員を前に「(再稼働に向けて)玄海原発3、4号機は確実に進展し、皆さんのおかげで当社は一歩一歩着実に前進している」と強調した。

 15年8月以降再稼働した川内(せんだい)原発1、2号機(鹿…

この記事は有料記事です。

残り90文字(全文240文字)

あわせて読みたい

ニュース特集