連載

Interview

映像や舞台、音楽、文学などで活躍する人に作品への思いをインタビュー。新たな一面がのぞくかも。

連載一覧

Interview

市川染五郎 父、叔父の芸を体現 幸四郎襲名へ準備に走る一年に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
市川染五郎さん=東京都中央区の歌舞伎座で、藤原亜希撮影
市川染五郎さん=東京都中央区の歌舞伎座で、藤原亜希撮影

 昨年12月に、2018年の十代目松本幸四郎襲名が発表された。同時に父の幸四郎が二代目松本白鸚(はくおう)、長男松本金太郎が八代目染五郎を襲名。高麗屋3代での華やかな大襲名となる。

 染五郎を名乗っての最後の年の幕開けを飾る東京・歌舞伎座「初春大歌舞伎」で、昼の部の序幕から夜の部の最後まで4演目に出演している。

 「初春興行で出し物(主演演目)を任される責任を感じます。染五郎最後の正月というのは『意識的に意識せず』という気持ちでおります」

この記事は有料記事です。

残り940文字(全文1159文字)

あわせて読みたい

注目の特集