特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

渡辺喜美氏

衆院選に出馬意向 栃木3区から

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
日本維新の会の渡辺喜美氏=栃木県大田原市で
日本維新の会の渡辺喜美氏=栃木県大田原市で

 日本維新の会副代表の渡辺喜美参院議員(64)は4日、栃木県大田原市で開かれた後援会主催の新年会で、次期衆院選に栃木3区から出馬する意向を明らかにした。渡辺氏は「(衆院に戻り)第三極の風を吹かせたい」などと意欲を見せた。同選挙区には、自民現職の簗和生氏(37)、共産の槙昌三氏(73)と諸派の石渡剛氏(47)の両新人の立候補が予想されている。

 この日の新年会で、渡辺氏の後援会総連合会の臼井亮平会長が「再び地元(栃木3区)から送り出したい」と支援を呼びかけ、約250人の後援会地区代表者らに了承を求めた。

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文594文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする