メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

箱根駅伝

選手と車あわや衝突…警視庁、規制ミス

 3日に開催された第93回東京箱根間往復大学駅伝の復路コースだった東京都千代田区の国道1号交差点で、神奈川大学の選手が通行してきた車にはねられそうになっていたことが警視庁への取材で分かった。コース上で車両の規制に当たっていた警察官の連携ミスが原因という。同庁交通規制課は「人員配置など規制のあり方を再度見直し、再発防止に努めたい」と…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  3. 「桜を見る会」 与党に「推薦依頼」 官邸ホームページ動画に「招待枠」発言も

  4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  5. 新国立競技場でラグビー大学選手権決勝を開催 来年1月11日

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです