メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・特集

日本語教育 超党派「日本語教育推進議員連盟」が旗揚げ

日本語を学習する在日外国人生徒たち=浜松市で2016年6月7日

「基本法」の制定目指す

 超党派の国会議員が「日本語教育推進議員連盟」(略称・日本語議連)を旗揚げした。グローバル化が急速に進む中、コミュニケーション・ツールとしての日本語を国際的に「普及・推進」するとともに、留学生らの日本語教育の「質の保証」をするため、「日本語教育推進基本法」の制定を目指す。政治課題として初めて本格的な議論にさらされる日本語教育。だが、なぜいま、日本語教育なのか--。

 昨年11月8日夕の参院議員会館の会議室。日本語議連の設立総会には、衆参両院議員とその秘書、省庁担当…

この記事は有料記事です。

残り5644文字(全文5888文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです