メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

基礎支援金の申請期間延長 9市町で1年間 /岩手

 県は5日、東日本大震災で住宅が被災した世帯に対して支給される被災者生活再建支援金のうち、被災程度に応じて支払われる基礎支援金の申請期間を宮古市や山田町など9市町で来年4月10日まで1年延長すると発表した。延長は6回目。他の24市町村では、ほぼ支給を終えており、今年4月10日で受け付けを終了する。

 延長されるのは他に大槌▽釜石▽大船渡▽…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文393文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです