メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

準決勝 仰星、逆転で接戦制す 連覇なるか、あす東福岡と対決 /大阪

【東海大仰星-桐蔭学園】前半、スクラムからパスを出す東海大仰星SH人羅=東大阪市花園ラグビー場で、平川義之撮影

 東大阪市花園ラグビー場で開かれている第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)は5日、準決勝があり、東海大仰星は桐蔭学園(神奈川)に29-21で接戦をものにした。桐蔭学園は昨春の選抜大会準決勝で惜敗した強豪で、前半はリードを許したが、強烈な縦突破でトライを重ね、粘りのディフェンスで要所を抑えた。決勝は7日午後2時5分から東福岡(福岡)と、大会連覇をかけて戦う。【山下貴史、大森治幸】

東海大仰星 29  7-14 21 桐蔭学園

この記事は有料記事です。

残り509文字(全文734文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  2. 札幌・JR琴似駅近に無人ホテル 訪日客の利用期待

  3. 未消化の有給休暇、どうか成仏して…大阪で「供養」イベント

  4. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  5. グレタさん、自己紹介欄に「ガキ」 ブラジル大統領の「あんなガキ」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです