メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

「消費に使う時間」生む働き方改革=ワーク・ライフバランス社長 小室淑恵

 かんぽ生命保険では、働き方改革を徹底して行い、残業時に部長への申請を義務付け、午後7時半に消灯し、休日出勤は禁止にした。結果、前年比20%の残業が削減されたが、なんと浮いた残業代コストを社員にeラーニング代という形で還元した。

 組織をあげて働き方改革を始めた企業では、社員が「経営陣は残業代のコストを削減したいのではないか」といった見方をして取り組みに温度差が生じることが少なくない。しかし、かんぽ生命では、全管理職・社員にトップメッセージと研修を通じて「労働力人口の減少している日本社会で時間当たりの生産性を徹底的に向上させるのは、勝つための経営戦略である」という考え方を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. 支局長からの手紙 ゴリラからの警告 /京都
  4. 運慶作と伝わる帝釈天像内に木箱 X線調査で判明
  5. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです