メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

着物レンタル

好評 アンティークから浴衣まで300着 キモノ・ホッペン、来月で1周年 /長崎

カラフルな着物がそろう店内で「気軽に着物を着てほしい」と語る市原さん

 長崎市鍛冶屋町の着物レンタル専門店「KIMONO HOPPEN」(キモノ・ホッペン)が来月で開店から1年を迎える。現代の着物だけでなく、戦前に作られたアンティーク着物や浴衣など約300着をそろえ、幅広い年齢層に人気だ。

 店主の市原ゆかりさん(45)が着物に魅せられたのは約10年前。夫の転勤先の松山市で参加したイベントで着物を着たのがきっかけだった。「老けて見え、やぼったいという印象だったが、着てみて純粋に可愛いと思った」。インターネットや古着市などで着物を買い集めるようになった。

 2010年に長崎市へ移住し、夫と同市本河内でゲストハウス「長崎かがみや」を開いた。宿泊する外国人旅…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中東 動物兵器、うごめく
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです