メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食べ飲み食らう

新東京食紀行/5 フードバンク急増 必要な人に食つなぐ /東京

無料学習塾「八王子つばめ塾」の冬期講習会場にフードバンク八王子えがおが届けたパン。市内のパン製造販売「ファリーヌ」が無償提供した

 ベーコンとトマトとチーズのデニッシュ、チョココロネ、フレンチトースト。昨年12月28日、八王子市内で開かれた市内の無料塾「八王子つばめ塾」の中学生向け冬期講習会。昼食のテーブルに、手作りパン100個以上が並んだ。

 いずれも、市内のパン製造販売店が無償提供し、やはり市内で活動する「フードバンク八王子えがお」が運んだ。同塾は経済的に苦しい家庭の子供を学習支援している。「おいしいね」「食べるまで中身が分からなかった。カレーでよかった」。口に運ぶ子供たちに、笑顔が広がった。

 「えがお」は昨年春、地元の元教員や主婦ら約30人が「地域で必要な人に食を支援しよう」(佐野英司代表…

この記事は有料記事です。

残り1296文字(全文1582文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. なるか埼玉の新名物 蕨市の「わらび餅」 完成まで2年、こだわりの新食感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです