メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

決勝 仰星、胸を張れ!! スタンド、猛追に大声援 /大阪

【東福岡-東海大仰星】後半、突進する東海大仰星のセンター松本大吾選手=東大阪市花園ラグビー場で、幾島健太郎撮影

 東大阪市花園ラグビー場で開かれている第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の決勝が7日あり、東海大仰星は21-28で東福岡(福岡)に敗れた。2連覇はならなかったが、後半に3トライを返す執念の猛追を見せたフィフティーンに、スタンドから大きな拍手が湧き起こり、「胸を張って帰ろう」「よく頑張った」と選手たちをたたえる声援で包まれた。【山下貴史、大森治幸、郡悠介】

 東海大仰星が後半、猛烈な追い上げを見せる。後半6分、相手ボールのラインアウトをロックの田中利輝(りき)選手(3年)が奪って攻撃を展開。ゴールライン手前30メートルのラックからフォワードとバックスが連携してパスをつなぎ、ウイング宮崎佑基選手(2年)がトライを挙げた。宮崎選手と同級生の松山彩乃さん(2年)は「教室では無邪気なのに、グラウンドでチームを引っ張る姿は別人みたい」と目を輝かせる。

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文1000文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  2. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  3. 8日以降臨時休業の店も 先行きに不安の声広がる 緊急事態宣言対象の福岡県

  4. 首相「感染者1カ月後8万人超えも」 接触機会7~8割減で「2週間後減少に」

  5. 無症状、軽症者ホテル受け入れ「原則反対」 旅行会社、ホテルの労組

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです