高校ラグビー全国大会

東福岡、総合力で夢実現 3冠達成 「最高!」スタンド大歓声 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
優勝し、記念写真に納まる東福岡の選手たち
優勝し、記念写真に納まる東福岡の選手たち

 「最高!」「よくやった!」。東大阪市の花園ラグビー場で7日に開かれた第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の決勝は、県代表の東福岡が宿敵の東海大仰星(大阪第1)を28-21で降して優勝した。苦しみながらもチームの総合力で勝ち取った「高校3冠」の栄光に、スタンドからは大きな歓声と拍手が起きた。【遠山和宏、礒野健一、木下翔太郎】

この記事は有料記事です。

残り1264文字(全文1440文字)

あわせて読みたい

注目の特集