特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

米大統領選

情報機関報告書 「サイバー攻撃、プーチン氏指示」 反クリントン氏背景

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン会川晴之】昨年の米大統領選期間中にロシアが民主党陣営をサイバー攻撃したとする米政府は6日、「プーチン露大統領の命令で攻撃が実施された」とする情報機関の報告書を公表した。プーチン氏の直接的な関与が名指しで指摘されるのは初めて。サイバー攻撃は「(民主党候補の)クリントン氏の当選を阻止する目的があった」と結論づけており、動機について「(クリントン氏の米国務長官時代の発言に)プーチン氏が恨みを抱いていた」と分析した。

 報告書によると、プーチン氏は2011年以降、「クリントン氏が(ロシアでの)反政府デモを主導している」と公の場で批判を繰り返すようになった。同年12月のロシア下院選挙の結果を巡って大規模な抗議集会が起こり、首相だったプーチン氏の辞任を要求する声も上がった。報告書では触れていないが、プーチン氏の批判は、当時米国務長官だったクリントン氏が「(選挙が)公正ではなかった」と発言したことが背景にあったとみら…

この記事は有料記事です。

残り1015文字(全文1428文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集