連載

学校とわたし

著名人が自身の学校生活を振り返ります。

連載一覧

学校とわたし

褒められたらみんな伸びる=タレント・壇蜜さん

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

タレント・壇蜜(だんみつ)さん

 保育園の卒園文集には「お菓子屋さんになりたい」と書きました。でも、本当は大きくなっても何もしたくなかった(笑い)。両親の念願だった私立大の初等科(小学校)に合格したんですが、2、3年ぐらいから雲行きが怪しくなりました。勉強についていけない。それと比例するようにクラスメートにもうまくなじめず、孤立していました。

 そんな状況を見かねた母が、小6から勉強を教えてくれる人を呼ぶようになりました。当時高校生だった近所のお姉さん。じっくり教えてくれました。きれいな女性で、一人っ子だった私にとって姉のような存在でした。彼女に憧れて、おかっぱだった髪形をワンレン風にしたり。大人びた姿を見た友人から「愛人」とあだ名をつけられました(笑い)。成績が良くなると心に余裕ができて、中2ぐらいから学校が楽しくなりました。高校の成…

この記事は有料記事です。

残り618文字(全文989文字)

あわせて読みたい

注目の特集