メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外日本 南アに敗れ、準決勝進出ならず
鳥インフルエンザ

山口市の野鳥から陽性反応 県が防御対策徹底へ /山口

 山口市で野鳥のホシハジロの死骸からA型鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出たのを受け、県は10日、県高病原性鳥インフルエンザ対策連絡会議を開催し、消毒など防御対策の徹底を確認する。

 9日午前、市民が山口市の維新百年記念公園周辺で見つけて県山口農林事務所に連絡。回収した死骸を県中部家畜保健衛生所が簡易検査と遺伝子検査を実施…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 災害時…電気、ガス、水が乏しくてもポリ袋で簡単調理

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです