メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ともに・2020バリアーゼロ社会へ

JR西は1197駅中677駅 増す無人駅、恐れる障害者

無人駅での苦労について話す岡田憲幸さん(左)と西留一浩さん=大阪府泉大津市の南海松ノ浜駅前で、森園道子撮影

駅員到着、30分待ちも

 視覚障害者が鉄道駅のホームから転落する事故が相次ぐ中、各地で進む駅の無人化を心配する声が上がっている。駅員の配置は鉄道各社の経営判断に委ねられており、事前に予約があれば無人駅に駅員を派遣して介助する社が多い。だが、安全性への不安や使いづらさを指摘する障害者は少なくない。【釣田祐喜、内橋寿明】

 毎日新聞が全国のJR旅客6社に取材したところ、駅の無人化はコスト削減の効果があるとして、JR全駅に…

この記事は有料記事です。

残り907文字(全文1115文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 災害時…電気、ガス、水がなくてもポリ袋で簡単調理

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです