メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

空母「遼寧」艦隊が台湾海峡通過

 【台北・鈴木玲子】台湾国防部(国防省)は11日、中国軍の空母「遼寧」が同日、台湾海峡を航行していると発表した。同日午前7時(日本時間同8時)に台湾海峡の台湾の防空識別圏に入り、海峡中間線の西側を北に向かって航行している。南シナ海での訓練を終えて、母港の山東省青島に帰港するとみられている。台湾の蔡英文総統は米国を経由し中米を訪問中で、台湾メディアは、総統の外遊中に台湾海峡を通過して、台湾に軍事的圧力をかける可能性があると報じていた。

 空母は昨年12月25日、沖縄本島と宮古島間を通過して初めて西太平洋に進出した後、台湾を東側から南側…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文570文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  2. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  3. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです