メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こけス

こけしの駒でチェス…高校生考案ゲームが評判に

青森県立黒石商業高校の生徒たちが考案した「こけス」の駒=足立旬子撮影

青森・県立黒石商生徒 「全国に広めたい」と意気込む

 こけしの駒でチェス--。青森県黒石市の県立黒石商業高の生徒が授業の一環で考案した新しいゲーム「こけス」が評判を呼んでいる。昨年、二つの土産物コンテストで入賞し、東京や仙台で販売中だ。生徒たちは「地元の伝統工芸の魅力を生かしたゲームを全国に広めたい」と意気込む。

 「キング」「クイーン」など高さ5~8センチの6種類の駒が愛らしい表情のミニこけしになっており、チェ…

この記事は有料記事です。

残り743文字(全文949文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位
  2. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  3. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  4. 東京選挙区、共産現職の吉良氏再選
  5. コトバ解説 「衆議院」と「参議院」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです