メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海道線

線路脇が陥没 蒲郡-刈谷間上下線止まる

11日午後3時ごろに運転再開の見込み

 11日午前1時20分ごろ、愛知県岡崎市のJR東海道線岡崎-西岡崎間で、上りの線路脇が陥没しているのを、現場付近を点検していた作業員が発見した。JR東海によると、陥没箇所は縦約8メートル、横約7メートル、深さは最大で約1メートル。東海道線は11日始発から豊橋-刈谷間、その後、蒲郡-刈谷間の上下線で運転を見合わせた。【月足寛樹】

 同社は復旧作業を進めており、11日午後3時ごろに運転を再開する見込みとしている。

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文491文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです