築地市場

小池知事が視察…移転、年度内判断明言せず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京都の小池百合子知事は12日、築地市場(中央区)の生鮮マグロ卸売場や青果卸売場で競りの様子を視察し、市場関係者と懇談した。懇談では市場関係者が、豊洲市場(江東区)への移転延期に関して「今年度中に(移転可否についての)一定の判断を示してほしい」と求めたが、小池知事は「まずは(今週公表する豊洲市場の最終9回目の)地下水モニタリング結果を確認させていただきたい」と述べるにとどめた。

 小池知事が築地市場を訪れるのは昨年8月以来2度目で、競りの視察は初めて。業界団体でつくる築地市場協会が同12月、築地市場の現場を実際に見て直接、市場業者に移転延期の経過などを説明するよう小池知事に要請していた。

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文594文字)

あわせて読みたい

ニュース特集