メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小竹町

町を肌で感じて移住促進 空き家改装、お試し施設が完成 あすオープニングイベント /福岡

「こたけ創造舎」の外観

 小竹町への移住を促進しようと、町が空き家を改装して整備したお試し居住体験施設「こたけ創造舎」が完成した。14日午前10時からオープニングイベントがある。【武内靖広】

 石炭産業全盛期に約2万人だった町の人口は、昨年10月1日の国勢調査時で7810人まで減少。人口減に歯止めをかけようと町が地方創生交付金を活用し、総事業費約800万円で町役場近くの空き家を借りて施設を造った。移住希望者の居住体験だけでなく、町民との交流、町民同士の交流の場としても活用していく。

 約5年前から空き家となっていた築約50年の平屋で、床面積は約130平方メートル。居住体験者の宿泊ス…

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  3. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  4. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです